沖縄ダイビングの季節について

全国の天気予報などを見ていればわかるとおもいますが、沖縄ではそれなりに寒い日はないことはありませんが、ダイビングができないというほど寒い時期は基本的には存在しません。ダイビングにとっていい季節と言うのはそれぞれがダイビングをする目的によってダイビングをする時期が変わってくるのはごく普通のことですし、沖縄のダイビングでは一年中何らかの楽しみがあってダイビングができることに間違いはありません。

しかし、コストや人出の面から言えば沖縄ダイビングによい季節と言うものはあることも確かです。沖縄は世界屈指のダイビングスポットがたくさんある場所でもありますし、ダイビングをする人以外にとっても人気が高い観光地でもあります。それにダイビングには限らず沖縄観光は本州などからでは短時間では難しいということもあるので、日本人が比較的まとまって休暇を取れる時期にはダイバーや観光客が押し寄せてきます。具体的にはお盆や正月、夏休みやゴールデンウィークなどは沖縄にはダイバーや観光客が押し寄せてくるといっても過言ではありません。

それらのいわゆるハイシーズンになりますと、ダイバーや観光客に限らずホテルが取りにくく、その上普段よりかなり高額になりますし、ダイビングでいえばエアーも高くなり、ツアーやボートも割高になってしまいます。できればハイシーズンは外した方が無難です。